読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOY TOXiN

アメコミアメトイを中心にレビュー&カスタムしていきます✌︎毎週日曜水曜更新☻

【PS3】1000円で100時間遊べるゲーム:ダークソウル

f:id:toxic23:20170510201844j:imageどうもトキシンです☻みなさんは休日暇な日はどのように過ごされてますか⁇f:id:toxic23:20170510233211p:image自分はインドア派(引きニート)なので巣に篭って現実から目を背けるかのようにゲームに没頭してますww外出したりやっぱりお金がかかるんですよね。。f:id:toxic23:20170510233201p:imageその点ゲームは楽しみながら節約もできて一石二鳥!今回は自分のおすすめできるソフトで、1000円ほどで買えて100時間は遊べちゃうゲームを紹介したいと思います✌︎

f:id:toxic23:20170510203450p:image

DARK SOULS

ご存知の方もいると思いますがおすすめのソフトがこちら、ダークソウルです☻自分はシリーズ累計で2000時間はプレイしてる亡者です…

ダークソウルはアーマードコアキングスフィールドでおなじみのフロムソフトウェアARPGです。長年続いてきたソウルシリーズですがPS3では、

デモンズソウル、ダークソウル1&2

PS4では、

ダークソウル2(リマスター)&3、ブラッドボーン

の系5作品、完全版含め8本のソフトが発売されています。

f:id:toxic23:20170510204421j:image

その中でも自分がおすすめするのは、ソウルシリーズ2作品目のダークソウルです!前作デモンズソウルとは直接的な繋がりはありませんが、システム、世界観などは所々継承されています。無印と呼ばれる初代ダークソウルですが、自分がおすすめするポイントはこのロードラン(無印)の世界観、戦闘システムなどにあります‼︎そちらをご紹介✌︎ f:id:toxic23:20170510231319j:image

▪︎世界観。

f:id:toxic23:20170510215221p:image初代ダークソウルの魅力のひとつであるのは世界観です。数あるシリーズでも無印を紹介した理由はこの作り込まれた設定にあります。ネタバレ無しでご紹介☻

ダークソウルでは前作デモンズソウルから世界観を一新し、舞台は火の時代が終わり亡者で溢れかえったロードラン。世界はひとつの火から始まります。

f:id:toxic23:20170510223421j:imageアメコミもロックもPS4もない、ただ不死のドラゴン達が支配する灰色の世界…そこに突然火事が起きる。火という概念が現れたことにより熱さ、冷たさ、光そして闇。世界に差異が生じ様々な物が生まれ、はじまりの火で暖を取り共にした

王グウィンf:id:toxic23:20170510220705j:image最初の死者ニトf:id:toxic23:20170510220724j:image火に魅力に魅入られたイザリスの魔女f:id:toxic23:20170511101437j:imageそして名も知らぬ小人(人間の祖先)f:id:toxic23:20170511101446j:imageそして四人はドラゴンに戦いを挑むが、長年世界を支配してきたドラゴンには歯が立たず…

f:id:toxic23:20170510220951j:image苦戦を強いられるが、鱗の無いドラゴンの裏切りにより勝利する。f:id:toxic23:20170511101547j:imageそしてはじまりの火は王のソウルとして扱われ、火の時代が始まり、そして終わりを告げる_。 f:id:toxic23:20170510221145j:image900年続いた火の時代…徐々に火が弱まり、夜が長くなり、そして世界から火が消えたことにより、不死の呪いが広まり人は不死人へ。そして心を無くした亡者へ_。

f:id:toxic23:20170510221741j:image呪いを恐れた人々は彼らを各地にある不死院に幽閉する。そんな中ある伝承が…ロードランの地を巡礼した者が新しい火種となる。名を挙げたのはアストラ出身の上級騎士オストラヴァ。そして今、この闇の時代に終止符を打つべく一人の勇者が立ち上がる。

f:id:toxic23:20170510222257j:imageが、夢半ばで力尽きる。だがそこに現れたのはオストラヴァに助けられた一人の不死人(主人公)恩人の想いを胸に今、一人の亡者が立ち上がる_。

f:id:toxic23:20170510223439j:imageと言った感じのあらすじです!ストーリーはあってないようなものなんですが、深く掘り下げていくとキャラにその場所や、死体にまで物語が用意されています。この絶望と混沌に満ちた世界で、強くそして狂おしく生きていく人々の姿に自分は心を打たれました✌︎

f:id:toxic23:20170510223202j:image☝︎実は海外ではコミック化もされています。

ダークソウルはいかに世界に入り込めるかがこのゲームを楽しめるか、に繋がってきます。

例えばその辺に落ちているアイテム、そばに転がっている死体には何かを必死に守っているような姿が。そしてその近くにはアイテムに釣られたプレイヤーを狙うかのごとく敵が、一体この死体にはどんな結末が待ち受けていたのか…。

f:id:toxic23:20170510224655j:imageこういうこと考えちゃうのは俗に言うフロム脳なのですが、自らの妄想で物語を拡大解釈して補完する事ができる、本当に素晴らしいゲームです←

ステージやキャラも魅力的で紹介したいのですが、楽しみを奪ってしまうかもしれないので是非実際にプレイしていただきたいです✌︎

▪︎死にゲー。

f:id:toxic23:20170510204700j:image死にゲーとして有名なソウルシリーズ。ゲームオーバーはRPGの定石ではあるのですが、このダークソウルでは死の重みが違います!全てを失います‼︎

本作ではソウルと呼ばれる、この世界での通貨、経験値の役割を果たすアイテムがあり、何をするにもこのソウルが必要になってきます。

f:id:toxic23:20170510225137j:imageロスト(消失)します。

更にはダークソウルでは主人公が不死人、死ねない体にゾンビのような呪いにかかっており、人間性と言うアイテムを使うことにより一時的に生身の姿に戻る事ができるのですが、

f:id:toxic23:20170510225157j:image不死人にされます。

チェックポイント的存在、レベルを上げたり武器を修理したり、唯一このゲームで安心して安らげる篝火というポイントがあるのですが、この篝火の配置が絶妙…ボスにあと少しで勝てたのに…!という展開があろうと

f:id:toxic23:20170510225210j:image篝火まで戻されます。

このように死の緊張感と難易度の高いアクション性が合わさって、歯応えのあるゲームになっております。ホラーで絶望的な雰囲気と、理不尽且つ初見殺しな演出でプレイヤーの心をズタズタに折ってきます…。

自分も初めて友人にダークソウルを勧められ、なんと最初のボスで詰みました(白目)

f:id:toxic23:20170510211244j:imageこの最初のステージで出会うデーモン、チュートリアルボス的な存在なので、ある方法で倒す敵になっており、それに気づかず20回ほど殺されてぶん投げました…。

しかしトライ&エラーを繰り返しているうちに動きがよくなったり、弱点が見えてきたりと前に死んだ自分より強くなれるんです。しかし正攻法で殴り殺し(正面から倒すとあるアイテムが貰えます)なんだこのゲームといった感じでした…

f:id:toxic23:20170510212119j:imageそして数々の初心者プレイヤーをゲオに向かわせたであろう山羊頭のデーモン、通称犬のデーモンです。こいつには100回ほど殺されました…そしてついにソフトを売ることを決意しましたww

なんだこのクソゲーと勧めてくれた友人に言ったところ、友人はあっさりそのボスを撃破…。

絶対勝てないだろと思うボスでも考え方ひとつで状況が変わり、工夫し勝利を掴んだ時の達成感はこのゲームでしか味わえない魅力のひとつです!

▪︎他の世界に干渉からの共闘、そして侵入。

f:id:toxic23:20170510213316j:image

ソウルシリーズ一番の魅力かもしれません!このゲームがここまで話題になったのはこの斬新なオンラインシステムにあると思います。ダークソウルでは他のプレイヤーのゲーム内に干渉することができます。他の世界にメッセージを残したり、幻影を見て危険を回避したり、死亡したプレイヤーの血痕からヒントを得たり。更には倒せないステージで協力したり、時には相手の世界にエネミーとして出現したりf:id:toxic23:20170510212933j:imageこの「侵入」が一番盛り上がる要素だと自分は思います!ステージに現れる敵としてプレイヤーを阻むのですが、相手は自分で考え動くプレイヤー。ただでさえ難易度の高いゲームなのに、いつ侵入されるかわからない恐怖がアドレナリンを分泌させます(笑)

f:id:toxic23:20170510215000j:image対人メインのゲームではないのですが、だからこそ‼︎緊張感のあるPvPを体現しているのではないのでしょうか✌︎

対人のせいで、どんなビルドでどんなキャラに育てればいいかばかり考えしまい本編が疎かになりがちですwwそれぐらいこの侵入が楽しいのも事実です!自分もプレイ時間の半分は対人にハマってしまいました(笑)

f:id:toxic23:20170510230029j:image

長くなりましたが、自分がプレイした中でもソウルシリーズは奥が深く、底が見えない素晴らしいゲームです!好きなスタイル、自分に合ったキャラを作って戦う楽しさは本当にたまりません✌︎

ただし万人受けするゲームではないし合う合わないがあるので、間違いなくおすすめできるとは言えませんが…中古なら1000円あれば買えちゃうので、興味を持っていただけたなら未プレイの方は是非!前作デモンズソウルPS4のブラッドボーンも気にいっていただけたなら是非是非‼︎

個人的には、ブラボ〉ダクソ1〉デモンズ〉ダクソ3〉ダクソ2の順にハマりました。ソウルファンの方いたらお話したいです!ゲーム記事もちょくちょく書いてきます(笑)そんでただいま動画を勉強中~近々実況動画も録ってみたいと思ってます☻ほなまた✌︎